最適な濾過(ろ過)器の選定

水多種多用な濾過(ろ過)器の中から、貴方の用途や目的に最適な濾過(ろ過)器を選ぶ事は正に至難の業と言えるでしょう。
それ程多種多用な濾過(ろ過)器が各業界に存在するからです。 従って、ユーザー様方の濾過(ろ過)器探しに費やす時間の無駄を省く為にも、まずは弊社にご相談下さい。最適濾過(ろ過)器やシステムの御提案などを迅速に対応させて頂きます。
その際には是非「お問合せフォーム」中の必須項目([1]原水の水質と問題点、[2]用途、[3]必要水量、[4]概算ご予算)についてお分かりになる範囲で結構ですのでお聞かせ下さい。
弊社へのお問合せの方法はこのホームページからのメール以外に勿論御電話やFAXなどでも結構です。

「各種濾過(ろ過)器の誕生」そして「選定と活用」

前述の通り濾過(ろ過)器の種類は正に千差万別・多種多様です。大きな理由の一つは、従来各産業別において濾過(ろ過)器が独自に考案され誕生し、その上によりその業種別特徴に合わせて使い易く改善が進められて来た為です。様々な濾過(ろ過)器を誕生させて来た産業の一部を列挙しますと、製紙業・繊維業・食品業・精密電子業・養魚・ソフトドリンク業・空調設備業・公衆浴場・酒類醸造業・等が有ります。更にその中の各工程により異なった機能や特長が求められた為、それに応じて優れた濾過技術が開発されて来ました。
この様にして折角誕生した優れた様々な濾過技術も、従来は各企業内や業界内だけに眠っていた事が多かったのですが、IT情報が蜜になった現在では徐々に広い範囲で活用され始めています。と言う訳けで、ある業界で誕生した濾過(ろ過)器が思いがけない別の用途において重宝されているケースも見られる様に成って来ています。一方、名称は同じでも用途が異なると全く使い物に成らないと言う失敗例も多々見られますので十分に御注意下さい。
このホームページで御紹介させて頂いている濾過(ろ過)器はごく一部の製品です。どの様な用途にどの様な製品またはシステムをお求めに成っているのかを出来るだけ具体的にお知らせ頂きましたら、ご調達のお役に立てる様に努力させて頂きます。また、設置スペース、御予算、メンテナンスの条件などをお聞き出来ますと大変選定し易くなります。
お問合せをお待ち致しております。
但し、濾過方式の選定に際しては常に地球環境のバランスを崩さぬ様に心掛けましょう。

お気軽にご相談になって下さい。